アルスラーン戦記アニメまとめ

アルスラーン戦記についてまとめたサイトです。漫画やアニメ、声優、みどころなどアルスラーン戦記の魅力を余すところなくお伝えするサイト。

声優・主題歌

アニメ「アルスラーン戦記」ヒルメス役の声優梶裕貴さんってどんな人?

2016/07/16

アルスラーン王太子から王位を奪おうとしているのがヒルメスです。

その憎しみは深く、父と自分とを火事で殺害しようとしたアンドラゴラス(アルスラーンの父)国王のことも憎んでやみません。

憎しみだけに突き動かされているような人間、それがヒルメスです。

そんなヒルメス役を演じているのが梶裕貴さんです。

ヒルメス2

進撃の巨人のエレンも梶さんだった!

声優・梶裕貴さんの声を、ここ数年よく聞くようになりましたね。

代表作は、

『進撃の巨人』(エレン・イェーガー)
『ポケットモンスター XY』(シトロン)
『ワールドトリガー』(三雲修)
『七つの大罪』(メリオダス)
などが上げられます。

声優・梶裕貴さんプロフィール

梶裕貴さんは、1985年9月3日生まれです。

埼玉県立坂戸高校時代にはすでに声優を目指し、演劇部に所属していたということです。

声優の代永翼と「BRAVE WING」、同じく声優の寺島拓篤・堀江一眞・阿部敦とともに「G.Addict」というユニットを組んで活動をしています。

中学生の頃「声優という仕事は何について学んでも、どんなことを頑張っても、全部自分の力になる」と知ったのがきっかけで声優になる事を決めたと語っています。

まだ売れてない新人時代には、声優の先輩(櫻井孝宏)から着なくなった洋服を貰ったり、ご飯を奢って貰ったりした事があるそうです。

エレンの声、ヒルメスの声

「進撃の巨人」ではエレン・イェーガー役に抜擢されましたが、エレンの声は良かったですね。

進撃の巨人のエピソードとしても、もともと原作が好きで読んでいたという梶さんですが、

「オーディションのオファーが来たことがでうれしかった」

「まさかエレン役でオファーが来るとは思っていなかった」

と当時の心境を語っています。

エレンも影のある人物で、表現の難しいところもあったのではないでしょうか。

「アルスラーン戦記」のヒルメスは、もっと影…どころか、心の中は闇だらけ、みたいな人間です。

かなり重要な役どころですので、梶さんの才能を存分に発揮してほしいですね。

-声優・主題歌