アルスラーン戦記アニメまとめ

アルスラーン戦記についてまとめたサイトです。漫画やアニメ、声優、みどころなどアルスラーン戦記の魅力を余すところなくお伝えするサイト。

声優・主題歌

アニメ「アルスラーン戦記」アルスラーン役の声優小林裕介さんってどんな人?

2016/07/16

アルスラーン戦記の主役「アルスラーン」。

ただの「世間知らずの屈託のない少年」ではなく、

王太子でありながら、両親には疎まれ…といろいろとダークな部分を持つ14歳。

そんなアルスラーンを演じるのが、小林裕介さんです。

1期25話

アルスラーン役 声優・小林裕介さんまとめ

小林 裕介(こばやし ゆうすけ)さんは1985年3月25日うまれです。

ゆーりんプロ所属。

東京都出身。アミューズメントメディア総合学院声優タレント学科卒業。

5歳から10歳までイギリスに住んでおり、帰国子女ですが、英語はペラペラではありません。

高校生時代、自転車通学中にアニメのセリフを叫びながら走るという癖があり、それを友人に話したところ、

「声優になれば?」

と返された事が声優を志望するきっかけになったそうです。

アニメが好きだったんですね…

大学卒業後はいったん就職します。

が、日々の生活に物足りなさを感じ、休日に歌のレッスンを受けるようになります。

その時の講師が声優と縁があることを知った小林さんは、

講師に「声優になりたかった」と話しました。

すると講師に「興味があるならやった方がいい」と背中を押され、アミューズメントメディア総合学院に入学します。

在学中、学院のワークショップで『VANGUARD』の吹き替えに挑戦、

2009年に声優デビューを果たします。

2010年にアミューズメントメディア総合学院を卒業後は、ゆーりんプロに所属。

プロとしての初めての仕事は企業用ナレーションでした。

以降、ナレーションの仕事を中心に活動しますが、2013年、『とある科学の超電磁砲S』の小佐古俊一役で声優デビューしました。

2014年には、テレビアニメ『ウィッチクラフトワークス』多華宮仄役で主演に抜擢されました。

趣味はダーツ、特技は腹話術と大学時代に4年間続けた空手だそうで、座右の銘としている言葉は、

『失敗しても死にゃしない』。

2015年10月現在、プラネタリウムのナレーションを担当する事を夢としています。

アルスラーン戦記は1期からアルスラーン役を演じています

アルスラーン戦記のアルスラーンは1期から小林裕介さんが演じていますが、

その前年に初めて主演をした声優さんとは思いもしませんでした。

女性が演じる少年の声もいいのですが、小林さん演じるアルスラーンの声は、甲高くなく穏やかなところがいいと思いますね。

アルスラーンが静かに語るところなんかは、小林裕介さんならではだと思っています。

これからも期待していきたい声優さんですね!

-声優・主題歌