アルスラーン戦記アニメまとめ

アルスラーン戦記についてまとめたサイトです。漫画やアニメ、声優、みどころなどアルスラーン戦記の魅力を余すところなくお伝えするサイト。

人物考察・原作小説

失恋を繰り返すメルレイン!アニメ「アルスラーン戦記」登場人物メルレイン考察

アニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」の登場人物を詳細にまとめました。

今回はメルレインについてです。

メルレインは2期3話で登場しました。

メルレイン役の声優さんは日野聡さんですね。

原作小説からのネタバレも含むのでご注意ください!

(ネタバレあり)「アルスラーン戦記」メルレインの秘密

メルレイン

メルレインはゾット族・族長の息子アルフリードの兄で、

現在はゾット族の族長代理を務めています。

アニメ公式サイトの人物紹介はこちら。

視力にすぐれた弓の名手で、剣の腕も立つ戦士。ゾット族の生き残りで、亡国の姫であるイリーナを守りつつ、次期族長に指名されていたアルフリードを探している

アニメでは2期で初めて出てくるキャラクターとなります。

メルレインも、のちにアルスラーン陣営に加わる人物です。

弓の扱いに優れ、

「パルスで2番目の弓の名手」を自称していました。

が、後にギーヴとファランギースに出会い、この売り文句を訂正する必要を認めます。

秀麗な顔立ちですが、常に不機嫌な表情をしているように見えるため誤解されやすく、

「愛嬌を落っことして生まれてきた」

などと評されています。

か弱く、しとやかな女性が好みなのですが、

自分の理想の女性はなかなか見つからず、

失望と失恋を繰り返しています。

父がヒルメスに殺害されたのちに、

敵討ちと息巻いて消息不明になった妹のアルフリードを探し、

パルスを放浪しています。

メルレインが妹を探し続けるのには理由があります。

父が妹であるアルフリードを次期族長に指名していたためで、

現在族長不在のゾット族では、

メルレインが族長代理を務めています。

クバードとの出会いやアルフリードとの再会を経て、

アルスラーン陣営に加わることになります。

一時はマルヤムの内親王イリーナ姫に、

ヒルメスを探す旅の助力を依頼され、行動をともにしていたこともありました。
(アニメ2期第3話のシーンですね)

王都奪還においては、

アルスラーンから授かった「ゾットの黒旗」を掲げるゾット族を率いて勇戦し、

エクバターナに入城し十六翼将の1人となります。

※十六翼将:アルスラーンの主な臣下たちを「解放王アルスラーンの十六翼将」と呼びます。これはパルスの軍事制度に正式に存在した役職ではなく、アルスラーンと共に王都を奪還し、その後も彼の治める王朝を支えて活躍したとされる伝説的な英雄たちに対する、作品世界における後世の人々からの称賛を込めた呼び名である。

遊撃部隊として、正規軍にはできない活躍を

第2部では、ゾット族を率いてチュルクに潜入するなど、

遊撃部隊として正規軍にはできない活動を担います。

また、デマヴァント山捜索隊に参加したときには、

飛行する怪物たちの中にある籠に唯一気がつくなど、

その視力のよさを見せる一面もあります。

妹アルフリードと妹婿となるはずだったナルサスが

銀仮面ヒルメスに討ち取られたという知らせを受け

復讐を誓います。

期待の新キャラ!?

2期新キャラで、

アルスラーン陣営に加わる貴重な人物です。

2話ではイリーナ姫のシーンでほんの少ししか登場しませんでしたが、

今後クバートとの出会いなども描かれるのではないでしょうか。

また、兄妹の再会のシーンも近いかもしれませんね。

不機嫌な表情をしていますが、

なかなかのイケメン(のハズ!)、

弓の名手

十六翼将

と来たら、これは期待してOKでしょう!

-人物考察・原作小説